奥森皐月は伊集院光のラジオとお笑いを愛するJK!クレラップのCMやしくじり先生にも出演

バラエティ

みなさん、こんにちは。

ラジオとお笑いをこよなく愛する女子高校生

奥森皐月(おくもり さつき)さん

をご存知でしょうか?

5月4日(水)20時~21時には

初冠ラジオ番組

『奥森皐月の単発ラジオ~人気パーソナリティになりたい~』

も放送されました。

この記事では

奥森皐月さんのプロフィール
配信動画『奥森皐月の公私混同』
奥森皐月さんのラジオの師匠は伊集院光
奥森皐月さんは『クレラップ』の元子役
奥森皐月さんが『しくじり先生』に出演

などについてご紹介していきます。

それではさっそく見ていきましょう

奥森皐月さんのプロフィール

奥森 皐月(おくもり さつき)
生年月日:2004年5月9日
年齢:17歳(2022年5月5日時点)
出身地:東京都
女優、モデル、タレント
スターダストプロモーション所属。

特技は合気道、ピアノ、ギター、茶道。
趣味は勉強、着ぐるみハント、コスプレ、深夜ラジオ、お笑いネタ鑑賞(月に150本以上)、学生団体、SDGs、美術館、神社。
お笑いに関しては自身の連載で「我々は大喜利に完全に包囲されている」と評しており、本来は生活情報番組であるTBSテレビ『ラヴィット!』に至っては完全なる大喜利番組であるとの認識すら示す
(Wikipediaより抜粋

「お笑い」と「ラジオ」に対して

”変態”と称されるほど愛情がある。

各メディアでもその深い知識と分析力を披露しています。

スポンサーリンク

配信動画『奥森皐月の公私混同』

奥森皐月さんは『奥森皐月の公私混同』という

冠番組を持っています。

プライベートでハマっている人をゲストに招き、マニアックな質問をぶつけたり、お願いごとを聞いてもらう公私混同上等のトークバラエティ!
テレ朝動画「logirl」にて3月25日(木)18時から配信スタート!

ご自身が「推す」ゲストを招いて世の中に紹介しつつ

ご自身の質問をぶつけていきます。

初回放送のみYouTubeで無料で見られますが

2回目以降は

テレ朝動画「logirl」

にての有料放送です。

「ラジオ」「お笑い」好きと

この『奥森皐月の公私混同』の評判もあって

ついには

自身念願の冠ラジオ特番も放送されました。

「芸能人」という職業柄ではありますが

”好きは仕事になる”

というお手本を見せていただいている気がします。

スポンサーリンク

奥森皐月 ラジオの師匠は伊集院光

”ラジオ大好き”な奥森皐月さんですが

「一番好きな番組は?」と聞かれると迷わず

伊集院光さんの名前を挙げ

「ラジオの帝王」とも呼ぶほど尊敬しているそうです。

そんな奥森皐月さんですが

先述した『奥森皐月の公私混同』で

ついに帝王との共演を果たします。

ラジオ収録”風”にセットした番組の中で

伊集院光さんに対して

ラジオの楽しさ、ラジオへの想い、自分へのアドバイス

など、どんどん質問をぶつけ

その答えの深さを聞いて

より一層、尊敬の念を深めたそうです。

スポンサーリンク

奥森皐月はクレラップの元子役

株式会社クレハ NEWクレラップ 公式ウェブサイトより

奥森皐月さんは

小さい時から芸能活動を続けていますが

その中でも有名なのが

『NEWクレラップ』のCMでの

クルリちゃん(お姉ちゃん)役でしょうか。

この時からとても可愛らしいですが

現在は高校生になって

とても大人っぽくなりましたね。

奥森皐月が『しくじり先生』に出演

大の「お笑いマニア」である奥森皐月さん。

その縁で『しくじり先生』にも出演されました。

おすすめの芸人さんを聞かれると

「ガクヅケ」というコント師の二人組を紹介し

「ほかにないネタをする」と絶賛。

あまりの詳しさと「推し」に

MCの若林さんから

マネージャーとしゃべってるみたい w

と言われていました。

スポンサーリンク

まとめ

奥森皐月

  • 「お笑い」と「ラジオ」が大好き
  • 動画『奥森皐月の公私混同』絶賛配信中
  • 『奥森皐月の公私混同』で自身の「推し」ゲストを紹介
  • 念願の初冠ラジオ特番も放送された
  • 伊集院光は憧れの人
  • 『NEWクレラップ』のCMでクルリちゃん役
  • 『しくじり先生』にも出演
  • お気に入りは「ガクヅケ」

いかがでしたでしょうか?

クレラップのCMの子役が

今や「お笑い」「ラジオ」好き。

人生はわからないものです。

奥森皐月さんは

『QJWeb クイック・ジャパン ウェブ』で

執筆活動もしています。

その文章を読むと

その独特の切り口と表現力から

「この人頭良いんだろうな」

という印象を受けます。

→ QJWeb クイック・ジャパン ウェブ

勝手な私見ですが

芸能界も今や

「かわいいだけ」
「かっこいいだけ」

では生き残るのが難しい時代です。

そんな中

マニアックで深い知識があり
メディアで表現することもできる

という存在はとても重宝されるのではないでしょうか。

「奥森皐月が推した芸人」は売れる

なんて現象がこれから起こってくるかもしれません。

今後の活動に注目していきましょう。

それでは今回の記事は以上になります。

ありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。

バラエティ
スポンサーリンク
サドバッチをフォローする
スマイル情報局

コメント

error: Content is protected !!