オイシックス森田佐和子の【セブンルール】値段が高い?やトラブル内容も検証!お試しセットも

暮らし

5月24日の『セブンルール』で

Oisix(オイシックス)

森田佐和子(もりたさわこ) さん

が放送されます。

この記事では

オイシックスのサービス
オイシックス 森田佐和子さん
オイシックスは値段が高い?
オイシックスの魅力

などについて見ていきたいと思います。

美味しくて、簡単で、主婦の味方

と評判のOisix(オイシックス)。

新しいサービス、新しい価値を提供する企業だからこそ

批判やクレームなどの現状もあるようです。

それでは詳しく見ていきましょう。

オイシックスのサービス

Oisix(オイシックス)って何??

という方に簡単にご説明致しますと

食品宅配サービス です。

特に話題のサービス内容を挙げてみます。

ちゃんとオイシックス

ポイント
Oisix オフィシャルサイトより

『レシピ付き食材セット』

5日または3日分が選べます。

届いた材料をレシピ通りに作るだけで

3食×5日(3日)の食事ができてしまいます。

kit(きっと)オイシックス

チキン
Oisix オフィシャルサイトより

こちらは名前の通り「食材kit」で

1つのメニュー(副菜含む)を作るための材料がすべて入っています。

「お店の味をお取り寄せ」の感じに近いでしょうか?

特別な日や、週末のみ利用する

という方もいらっしゃるようです。

たくさんのメニューがあり

毎週20メニュー以上、年間350メニュー以上

にもなるそうです。

牛乳飲みとか飲み放題(オプション)

牛乳とか飲み放題
Oisix オフィシャルサイトより

「とか」って何だよって思いましたが

牛乳の他にも玉子、パンなどから選べる

という意味のようです。

いわば「牛乳とかのサブスク」ですね。

一度に3種類、月に何度でも注文可能です。

お値段は、月額1,408円(税込)

「そんなに使わない」という方には隔週で届くプランもあり

こちらは、月額858円(税込)

「牛乳、卵は毎日使う」という方や

複数のお子さんがいるご家庭にはいいかもしれません。

お試しセット

初めての方向けにお試しセットも準備されています。

メニュー内容は時期によって変更になります。

【kitオイシックス お試しセット】

こちらはおすすめの商品が網羅され

今なら何と67%OFFで購入できます。

6,100円相当商品が、1,980円(税込)

確かに頑張ってます。

詳しくはこちら→ 『kitオイシックス お試しセット』ウェブページ


【ちゃんとオイシックス お試しセット】

6,500円相当商品が、3,300円(税込)

詳しくはこちら→ 『ちゃんとオイシックス お試しセット』ウェブページ

スポンサーリンク

オイシックス森田佐和子さん

オイシックス・ラ・大地 採用サイトより

管理栄養士として病院での勤務を経て、2013年12月に旧オイシックスへ。使い切り量の食材とレシピがセットになったミールキット『Kit Oisix』のメニュー担当として、要件定義、企画、販売など、広く活動。顧客のお声に向き合い、改善を繰り返している。著書に、『朝ごはんのアイデア365日(誠文堂新光社)』などがある。

<オイシックス・ラ・大地 採用サイトより>

元々、病院で管理栄養士として働いていた森田佐和子さん。

やりがいがある仕事ではあったが

食事を届ける相手が限定される
自分の業務の範囲も限定される

という思いからオイシックスへ転職したそうです。

オイシックスでは

「サービス進化室」という部署に所属し

「新たなサービスをつくる」「新たなファンをつくる」

という使命の元、具体的な商品やメニューの企画

PRや販売の企画、オペレーション設計に至るまで

一連の流れの中で仕事をされています。

自分が携わっているサービスや商品が、多くのお客様の食卓に貢献できていること

にやりがいを感じるとおっしゃっています。

スポンサーリンク

オイシックスは値段が高い?

ご利用を検討されている方が一番気になる点です。

上記で紹介したサービスで価格を確認していきましょう。

【ちゃんとオイシックス】
大人2人・5日分 → 6,458円(税込)
大人2人・3日分 → 4,298円(税込)

上記は5日分・3日分ですので月額換算すると×4で

5日分×4週 → 月額概算 25,832円(税込)
3日分×4週 → 月額概算 17,192円(税込)

詳しくはこちら→ 『ちゃんとオイシックス』ウェブページ


【kitオイシックス】
こちらは1品ずつの値段になります。
「シリーズ」から選べるようです。※左は「シリーズ名」

シェフ:¥1,480(税込¥1,598)
キッズOK:¥1,430(税込¥1,544)
デイリー:¥1,380(税込¥1,490)
クイック10:¥1,290(税込¥1,393)
イベント:¥1,380(税込¥1,490)
フローズン:¥1,480(税込¥1,598)
サラダ:¥590(税込¥637)
スープ:¥650(税込¥702)

詳しくはこちら→ 『kitオイシックス』ウェブページ


【牛乳飲みとか飲み放題】
月額1,408円(税込)
隔週お届けプラン → 月額858円(税込)

詳しくはこちら→ 『牛乳飲みとか飲み放題』ウェブページ


結論から申し上げますと「高い」です。

しかし、食費の「安さ」だけを考えるなら

スーパーのお惣菜半額を毎日狙った方がいいでしょう。

大事なのは

この値段に見合う価値があるのかどうか です。

私は十分にあると思います。

ヘビーユーザーの方もそんな意見が多いです。

「高いけど良い」

ではどんな点が「良い」のか次の項で詳しく見ていきます。

オイシックスの魅力

時間

オイシックスのメニューは

材料が切り分けられ、レシピ付きで

届いたら調理するだけ というものです。

つまり

  • 買い物に行く時間
  • メニューを考える時間
  • 材料を切る時間
  • 分量を量る時間

などがなくなり、これらにかかっていた時間を

他のことに有効利用することができます。

時間の余裕 → 気持ちの余裕

という方程式が生まれ

「生活が豊かになった」という声も多くあります。

生活スタイルそのものが変わ

と言っても過言ではないでしょう。

ユーザーの方の声で一番重要と思う部分です。

美味しさ 栄養バランス

上記でご紹介した森田佐和子さんを始め

有名料理家、管理栄養士の方が熟考しているメニューばかり。

美味しい上に栄養バランスに優れています。

食の健康に関しては「プロにお任せ」が可能になります。

成長期のお子さんがいるご家庭には心強いですね。

品質の高さ

特に多かったのが「野菜が美味しい!」という意見。

厳格な「Oisix基準」というものがあり

食卓に届く食材はすべてこの「Oisix基準」を満たしています。

スーパーでは手に入らない貴重な野菜もあり

野菜の美味しさは他では体験できないそうです。

食品ロスの軽減

オイシックスの食材は

「適量が」「切り分けられている」ため

食材が余る、使わずに腐らせてしまう

ということがありません。

また、調味料も

料理に合うように調合された「適量」のため

滅多に使わない調味料をわざわざ買わなくていい

という利点もあります。

もともと企業の取り組みとして

食品ロスの軽減には力を入れており

安全・安心な食材を有効活用する

というSDGS的な取り組みも注目されています。

スポンサーリンク

オイシックスのトラブル

ここからは少しネガティブな内容になります。

オイシックスはサービスが目新しく

ヘビーユーザーの方も多いのですが

実際に利用してみた方の中で

不快な思いをされた方も少なからずいらっしゃるようです。

勝手にものが届く

こちらに関してはオイシックスの仕組み自体を

完全に理解していないことが一番の理由になるかと思いますが

『オイシックスからの提案』 = カートに物が入っている状態

となり、キャンセルしないと勝手にものが届くということがあるようです。

オイシックス側からの「提案」というアプローチと

消費者側の「頼んでもいないのに」

という意識のズレが生んだ悲劇と言えます。

こちらに関しては利用者側がシステムを理解し

自分に合った使い方をマスターするしかないでしょう。

届いたものが腐っていた

これも何人かの方が、「何度か」体験したことのようです。

対応としては「謝罪」と「返金」※ポイント貸与等を含む

などで即時対応してもらえるのがほとんどのようです。

生鮮食品なので「多少の痛み」は避けられない部分かと思いますが

連続して起こってしまうと「もう二度と使わない」

となってしまう気持ちもわかります。

流通の大トラブル

こちらはニュースにもなった流通に関するトラブルです。

食材宅配サービス「Oisix」を運営するオイシックス・ラ・大地は2月10日に開いた2021年4~12月決算発表会で、22年1月に起きた配送トラブルについて詳しく説明した。

 1月に稼働スタートした新物流センターの「高精度な物流システム」が裏目に出た。想定外の納入遅れにシステムが対応できず、1週間にわたって配送が混乱。

トラブルの影響は約11万人に及んだ。内訳は、商品キャンセルが約8万人、配送遅延が約1万人、欠品が約2万人。

~ITmedhia NEWS~より抜粋

物流の流れを一新する取り組みが行われたが

システムが追い付かず

「商品が届かない」「空箱が届く」「商品がキャンセルされる」

などの大混乱を招きました。

現在も対応が継続され「完全解決」には至っていないようです。

スポンサーリンク

オイシックスのまとめ

  • 5月24日の『セブンルール』で放送
  • Oisixは食品宅配サービス
  • ちゃんとオイシックス、kitオイシックスなどのサービスがある
  • 初心者用に「お試しセット」が格安である
  • 「サービス進化室」森田佐和子さんは管理栄養士
  • 「サービス進化室」がトータル的に製品を提案
  • 価格は安くはないが「それ以上の価値」を提供
  • 「勝手にものが届く」「腐っていた」などの声あり
  • 流通トラブルで約11万人に影響

いかがでしたでしょうか?

はっきり言っておきたいのが

本記事は

Oisixさんを「擁護する」立場でも

「批判する」立場でもありません。

ユーザーの方の声を元に

実情はどうなのか、を検証する記事です。

今回、調べて、内容を書く中で

一番強く思ったのは

時間の余裕 → 気持ちの余裕

という「価値」です。

私も、我が家の「夕飯担当」なのでよくわかりますが

  • 毎日のメニューを考えなければならない
  • 買出しに行かなければいけない
  • 作るからには美味しいものを作りたい
  • 栄養バランスも考えなくてはならない
  • 特別な日には何か準備しなければならない

この料理に関する「~ねばならない」が

「毎日」のしかかってきます。

料理の煩わしさから

料理 = 苦痛

となってしまうのが非常に悲しいです。

「値段が高い」という意見もありますが

この重責から解放され

料理が楽しく、家族との時間も増える

という価値を考えると決して高いとは思えません。

ぜひ一度「おうちの料理担当者」の意見を聞きつつ

「こういったサービスは我が家に必要か?」

という家族会議を開いてみるのはいかがでしょうか?

オイシックスのサービスは多種多様なため

ちょっと複雑な気もしますが

「自分に合った使い方ができる」

ということでもあります。

平日だけ利用する
週末だけ利用する
特別な日だけ利用する

という使い方もできます。

ウェブ上では実際に利用されている方の意見が

多数ありますのでぜひ参考にしてみてください。

トラブルの話もご紹介しましたが

企業としての資質が問われるのが

トラブルがあった時に

どんな対応をするか、どんな改善をするか でしょう。

現状、いくつかのトラブルがあるようですが

サービス進化室の森田佐和子さんが

「お客様に喜んでもらえるのが一番のやりがい」

とおっしゃるように

お客さんの満足度を上げるために

企業として日々努力されているはずです。

そういった「想い」と「実際の対応」を

両面から見ていきたいですね。

お料理の写真を見てたらお腹が減ってきました。

料理の楽しさは

食べてもらった人に「おいしい!」と言ってもらえること

その気持ちをいつまでも持ち続けたいですね。

それでは記事は以上になります。

放送を楽しみに待ちたいと思います。

それではまた次の記事でお会いしましょう。

暮らし
スポンサーリンク
サドバッチをフォローする
スマイル情報局

コメント

error: Content is protected !!