『耳をすませば』実写映画のキャスト紹介!原作やあらすじやロケ地(聖地)は?主題歌は杏「翼をください」

映画

こんにちは、スマイル情報局です。(^.^)

今回は、私が小学生の時に読んだ漫画

『耳をすませば』が実写映画化

ということで、キャストなどをご紹介していきたいと思います。

この記事では

『耳をすませば』が実写版で映画化
主題歌は杏さんが歌う「翼をください」
実写映画のキャスト
原作やあらすじ
『耳をすませば』の聖地(ロケ地)
『耳をすませば』ジブリアニメでは高橋一生

などの内容でお届けしていきます。

それではさっそく見ていきましょう。

『耳をすませば』が実写版で映画化

月島雫、天沢聖司の「10年後」の物語。

二人の10年後の物語は原作がなく

映画のためにオリジナルで脚本が書かれています。

監督・脚本は平川雄一朗さん。

主題歌は女優のさんが歌う『翼をください』です。

雫は、児童書の編集者として出版社で働く傍ら夢を追いかけ

聖司は、遠いイタリアの地でバイオリン職人を目指し奮闘中。

お互い夢を追いかけながら

うまくいかない毎日に悩みながら生きています。

二人の恋の行方はどうなっていくのでしょうか。

2022年10月14日より全国公開です。

スポンサーリンク

『耳をすませば』実写映画のキャスト

月島雫(つきしま しずく):清野菜名(せいの なな)

TopCoat – 株式会社トップコート -公式ウェブサイト

天沢聖司(あまさわ せいじ):松坂桃李(まつざか とおり)

TopCoat – 株式会社トップコート -公式ウェブサイト

杉村竜也:山田裕貴(やまだ ゆうき)
(雫の同級生、野球部で雫のことが好き)

ワタナベエンターテイメント

原田夕子:内田理央(うちだ りお)
(雫の親友、杉村のことが好き)

LesPros Entertainment

実写化で難しいのが、やはり

原作のキャライメージと乖離がないか

ということだと思います。

原作ファンにとってはキャラに対してのイメージと思い入れがあるので

「イメージと違った」という意見が出やすいです。

今回は「10年後」という設定なので

「大人になったらこんな感じになった」ということで

そこまで大きい「イメージ違い」は生まれないとは思います。

私個人的には、松坂桃李さんの天沢聖司は意外でしたが

改めて見るとぴったりのような気がします。

スポンサーリンク

『耳をすませば』の原作やあらすじ

りぼんコミックス 集英社

【中古】 耳をすませば りぼんマスコットC/柊あおい(著者) 【中古】afb

価格:363円
(2022/6/25 14:47時点)

「耳をすませば」は『柊あおい』さん原作

少女向け雑誌『りぼん』で連載された漫画です。

私は小学生の時に、姉が読んでいた影響で

毎月欠かさず『りぼん』を読んでいました。

柊あおいさんの漫画は

ストーリーがおもしろく「絵」も大好きでした。

『銀色のハーモニー』なんかも名作でしたね。

【中古】 銀色のハーモニー 1 / 柊 あおい / 集英社 [新書]【メール便送料無料】【あす楽対応】

価格:335円
(2022/6/25 14:49時点)

【あらすじ】

主人公の月島雫は本が大好きで、図書館で本を借りるたびに「天沢聖司」という名前が図書カードにあることに気付く。次第に、顔も知らない「天沢聖司」という人物に淡い期待を持つようになる。ある日、ひょんなことから知り合った「やなやつ」と思っていた男子が、実は天沢聖司だったことがわかる。素直になれない事もありつつ、お互いに恋心を抱くようになり、聖司が画家を目指していることを教えてくれる。

ジブリアニメとして制作もされましたが

天沢聖司が画家ではなく「バイオリン職人」を目指しているなど

原作と設定が変わっています。

【中古】【全品10倍!6/25限定】耳をすませば 【特典DVD付】/ 近藤喜文【監督】

価格:3,673円
(2022/6/25 15:01時点)

今回実写化される映画は「ジブリアニメ」の設定の延長となっています。

アニメをご覧になっていない方は

「予習」をしてから映画をご覧になると

過去と未来のリンクなどがわかり、より映画を楽しめると思います。

スポンサーリンク

『耳をすませば』の聖地(ロケ地)

『耳をすませば』の聖地として有名なのが『聖蹟桜ヶ丘』です。

【雫が同級生の杉村に告白された「金毘羅宮」】

写真AC

【雫とともに重要なシーンで出てくる「いろは坂」】

写真AC

ご紹介したのはほんの一部分ですが

実在する場所と景観が作品にも登場し

聖地を巡りながら名場面を思い出すファンも多いようです。

映画のロケ地としても作中に出る可能性が高いですね。

スポンサーリンク

『耳をすませば』ジブリアニメでは高橋一生

こちらの情報は「補足」ですが

ジブリアニメとして制作された「耳をすませば」で

天沢聖司の声を、当時14歳だった高橋一生さんが担当してます。

高橋一生さんが現在のように「人気俳優」になってから

「実はそうだったんだよ」ということで話題になりました。

アニメファンの方々の

「実写版も高橋一生が天沢聖司をやると思ってた」

という声が多数あります。

まったくの余談ですが

「実は高橋一生だった」で私的に一番衝撃だったのは

昔大好きだったドラマ『IWGP』の「引きこもり情報屋」です。

ご存知ない方はググってみてください。

スポンサーリンク

『耳をすませば』実写映画のまとめ

  • 月島雫、天沢聖司の「10年後」の物語
  • 主題歌は杏の「翼をください」
  • 2022年10月14日より全国公開
  • 主なキャストは、清野菜名、松坂桃李、山田裕貴、内田理央
  • 原作は少女向け雑誌『りぼん』で連載された漫画
  • 原作とジブリアニメ版は設定が多少異なる
  • 聖地として有名なのが『聖蹟桜ヶ丘』
  • アニメの天沢聖司の声を担当していたのは14歳の高橋一生

いかがでしたでしょうか。

私個人的にもとても思い入れがある『耳をすませば』。

今になって「実写映画化」されるということは

いかに時代を超えた名作かということがわかります。

「10年後のオリジナルストーリー」ということで

『りぼん』を読んでいた昔からのファンの方も

楽しめる内容になっているのではないでしょうか。

2022年10月14日より全国公開です。

楽しみに待ちましょう。

それでは今回の記事は以上です。

ありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。

映画漫画
スポンサーリンク
サドバッチをフォローする
スマイル情報局

コメント

error: Content is protected !!