空気階段の水川かたまりが脚本『君のことだけ見ていたい』Huluオリジナルドラマ!キャストや漫画も

ドラマ

みなさん、こんにちは。

スマイル情報局です。(^.^)

今回は6月17日(金)配信開始となるHuluオリジナルドラマ

『君のことだけ見ていたい』

について見ていきたいと思います。

この記事は

『君のことだけ見ていたい』はHuluオリジナルドラマ
『君のことだけ見ていたい』脚本は水川かたまり(空気階段)
『君のことだけ見ていたい』のキャスト(出演者)
『君のことだけ見ていたい』のテーマ曲は「亜麻色の髪の乙女」
映画『メタモルフォーゼの縁側』のBL漫画

などの内容でお届けしていきます。

それではさっそく見ていきましょう。

『君のことだけ見ていたい』はHuluオリジナルドラマ

ドラマ『君のことだけ見ていたい』はHuluオリジナルドラマで

6月17日から配信がスタート、全4話の構成となっています。

いわゆるBL(ボーイズラブ)がテーマとなっており

淡く儚い男子高生2人の恋と青春の物語です。

国内作品が充実!「hulu」は2週間お試し無料です!

ご登録はこちらから↓↓

映画『メタモルフォーゼの縁側』のBL漫画

ドラマ『君のことだけ見ていたい』の元となっているのは

鶴谷香央理さん原作の映画『メタモルフォーゼの縁側』の作中に出てくる

同名のボーイズラブ漫画です。

つまり、映画の中に出てくる漫画をドラマ化した

ということになります。

映画『メタモルフォーゼの縁側』

芦田愛菜さん演じる、人付き合いが苦手な17歳の女子高生と

宮本信子さん演じる、75歳にしてBLを知った老婦人が

大好きなBLマンガを通じて交流を深めていく友情物語です。

2人をつないだBL漫画が『君のことだけ見ていたい』というわけですね。

映画の中の『君のことだけ見ていたい』のイラストは

『じゃのめ』さんが担当されています。

映画『メタモルフォーゼの縁側』は

6月17日(金)上映開始。

映画の上映に合わせてドラマ配信もスタートします。

スポンサーリンク

『君のことだけ見ていたい』脚本は水川かたまり(空気階段)

今回、脚本を担当したのは

お笑い芸人、空気階段の『水川かたまり』さん。

ドラマ脚本は初執筆だそうです。

同じお笑い芸人、シソンヌの『じろう』さんも出演しています。

水川かたまりさんにとっても「脚本」という仕事の出発点となる作品ですね。

『君のことだけ見ていたい』の出演者(キャスト)

浅倉咲良:倉悠貴(くら ゆうき)
永瀬佑真:水沢林太郎(みずさわ りんたろう)

莉子:石川瑠華(いしかわ るか)※咲良に恋心を寄せる
ノリオ:櫻井健人(さくらい けんと)※莉子に片思いをしている
石野先生:じろう(シソンヌ)※咲良や佑真の担任
中山先生:片山友希(かたやま ゆき)※石野先生と結婚する音楽教師

今後活躍していくであろう、若手俳優が目白押し。

咲良と佑真だけではなく、二人を取り巻く人間関係にも注目です。

シソンヌのじろうさんの演技にも注目したいですね。

『君のことだけ見ていたい』のテーマ曲は「亜麻色の髪の乙女」

咲良が作中で弾く曲は、ドビュッシー作「亜麻色の髪の乙女」です。

予告映像を見ると、淡く切ないストーリーにぴったりマッチしています。

作品を象徴する重要な曲となっています。

『君のことだけ見ていたい』のまとめ

  • 6月17日(金)配信開始のHuluオリジナルドラマ
  • 淡く儚い男子高生2人の恋と青春の物語
  • 映画『メタモルフォーゼの縁側』のボーイズラブ漫画
  • 脚本は空気階段の水川かたまり
  • 倉悠貴、水沢林太郎など若手俳優が抜擢
  • シソンヌのじろうは先生役で出演
  • テーマ曲は「亜麻色の髪の乙女」
  • 6月17日(金)映画公開と同時にドラマ配信開始

いかがでしたでしょうか。

BL(ボーイズラブ)って女性にすごく人気がありますよね。

ちょっと前までは「人に隠れて読む、いけないこと」みたいな雰囲気がありましたが

ジェンダーの問題が、日本もだいぶオープンになってきていますので

「美しい男性同士の愛」と堂々としていいと思います。

空気階段の水川かたまりさんが脚本

シソンヌのじろうさんも出演、など

新たな話題となっている本作品

映画『メタモルフォーゼの縁側』と

併せて楽しんでみてはいかがでしょうか。

6月17日(金)映画公開&配信開始です。

それでは記事は以上です。

ありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。

ドラマ映画
スポンサーリンク
サドバッチをフォローする
スマイル情報局

コメント

error: Content is protected !!