元CA芸人『CRAZY COCO』本名・年齢・両親を調査!ぺスカタリアンて?オツボネCAがウケる

芸能

こんにちは。スマイル情報局です。(^.^)

今回は、今話題となっている元CA芸人

CRAZY COCO(クレイジーココ)さん

について見ていきたいと思います。

この記事では

CRAZY COCOさんは元CA芸人
本名や年齢について
両親について
ぺスカタリアンて何?
YouTube動画がおもしろい

などの内容でお届けしていきます。

それではさっそく見ていきましょう。

『CRAZY COCO』は元CA芸人

吉本興業 公式ウェブサイトより

『CRAZY COCO』さんの経歴を簡単にご紹介。

  • 学生時代オーストラリアへ留学
  • 社会人になってからは繊維商社で海外営業
  • エミレーツ航空でキャビンアテンダント
  • 英語学習のコンサルタント
  • 特定技能外国人就労サポート

「THE W 2021」で見事準決勝進出を果たし

一気に有名になりました。

エントリー当時はアマチュアだったのですが

3月より吉本興業所属芸人になっています。

CAなどの社会人としてのキャリアを

お笑いに活かした方が自分の強みになると戦略的に考え

SNSを中心としたネタ披露をして人気を集めています。

新型コロナウイルスに感染し、入院したことがきっかけで

「悔いのない人生を送りたい」

と強く思うようになり、芸人になることを決めたそうです。

スポンサーリンク

本名や年齢について

本名:徳子(のりこ)
生年月日:1986年09月06日
年齢:35歳(2022年7月25日時点)
出身地:大阪府 箕面市

ネットで本名を検索すると「井上徳子」と出てきますが

苗字が「井上」という確固たる根拠がみつかりませんでしたので

ここではお名前の徳子(のりこ)さんとしています。

名前の方は、yahooニュースでのインタビュー記事で

「人徳の徳と書いて徳子(のりこ)」とおっしゃっています。

他は吉本興業のプロフィールページから抜粋しています。

両親について

『CRAZY COCO』さんのご両親についてですが

文春オンラインの記事によると

お父様は

ALS(筋萎縮性側索硬化症)という病気になってしまい

『CRAZY COCO』さんが14歳のときに亡くなっています。

女手一つで育ててくれたお母様ですが

『CRAZY COCO』さんが2022年4月に上京したタイミングで

急性骨髄性白血病となってしまい

医者からは

「余命が平均14~33か月が統計上の数字」

と言われたそうです。

しかし、お母さまはこれまでにも

胃がんなどの重病に罹りながらも

生きながらえてきたこともあり

娘が活躍する姿をテレビで見たら元気になるのではないか

そういった願いもある中でのお笑い活動なのだそうです。

今のところ、お母さまの経過も良好で

ゲートボールを楽しむことができるような状態だそうです。

ぺスカタリアンて何?

CRAZY COCOさんは、SNSで『ぺスカタリアン』を公言しています。

ペスカタリアンとは

牛や豚などの肉類は食べないものの、魚介類は食べる菜食主義者のこと

だそうです。

これに対して『ヴィーガン』は完全菜食主義です。

ヴィーガンについては、以前記事を書かせていただいた

「サンペダル」小池陽子さんの時に勉強しましたね。

『ぺスカタリアン』になったきっかけですが

以前、高級焼き肉店で会食した際に

アレルギー反応が出て、ひどい体調不良になってしまったそうです。

それまではお肉が大好きだったそうですが

この時から「お肉をしばらくやめてみよう」ということになり

今では大豆や大豆ミートで代用しているそうです。

この「菜食主義」については様々な意見・考えがあり

時には宗教の領域まで言及することがあるので

「肉は食べるべきか」などの話題については

ここでは深堀りはしませんが

自分が「おいしい、幸せ」「身体の調子がいい」

と感じることが一番なのではないかと思います。

興味を持たれた方は

一週間に一日「菜食の日」をつくる、など

少しずつ試してみるのがいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

YouTube動画がおもしろい

CRAZY COCOさんはInstagramなどのSNSを中心に

ご自分のネタを発信されています。

このコロナ禍の中、劇場などの限られた場所と時間にこだわるよりは

こちらの方が「自分に向いている」という判断からだそうです。

ここで、おもしろかったYouTube動画をご紹介したいと思います。

いや、もう、動画の貼り付け作業をしながら

大爆笑してしまうのですがwww。

ご自分でも、周りの方もおっしゃっているように

本当にエンターティナーだと思います。

変顔の年季の入り方が違います。

私は見たことないですけど

「いそう」ですもんね、こういう人。

スポンサーリンク

『CRAZY COCO』のまとめ

  • エミレーツ航空でキャビンアテンダントをしていた元CA芸人
  • 「THE W 2021」で準決勝進出し吉本興業に所属
  • コロナウイルスに感染し入院したことが芸人になるきっかけ
  • 本名は(井上?)徳子
  • 年齢は35歳(2022年7月25日時点)
  • 父がALS(筋萎縮性側索硬化症)で亡くなっている
  • 母が急性骨髄性白血病になるが現状は経過良好
  • プロフィールで「ぺスカタリアン」を公表
  • ぺスカタリアンは牛や豚などの肉類は食べず魚介類は食べる菜食主義者のこと
  • オツボネCAなどのSNSネタ動画がおもしろい

『CRAZY COCO』さん、いかがでしたでしょうか。

子どもの頃の写真などを見ると

まともな顔をしているのがほとんどないそうです。(いつも変顔)

人前に出て、笑いを取るために生まれてきたような方ですね。

天性のものを感じます。

ご両親のお話がありましたが

底抜けに明るいように見えてしまうのは

「笑い」が人を幸せにする力があるからだと信じているからかもしれませんね。

病気のお父さんを介護してきたお母さんの姿を見ていることも

大きな影響があることでしょう。

『CRAZY COCO』さんは、友人から

「歩くパワースポット」と呼ばれているそうで

「THE W」に出場した際も

友達や仲間がたくさん応援に駆け付けたそうです。

本名の「徳子」の名前の通り

人徳のなせる業 なのだと思います。

雑誌のインタビューなどのお仕事も増えているそうなので

これからがますます楽しみですね。

というか、本当に面白いので

売れるのは時間の問題かと思います。

それでは今回の記事は以上です。

ありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。

芸能
スポンサーリンク
サドバッチをフォローする
スマイル情報局

コメント

error: Content is protected !!